糖尿病の友達にスイーツの贈り物

スイーツ好きのグルメにはやはりスイーツを送りたいと思っていたら、その相手が糖尿病だと診断されてしまいました。今では糖質と炭水化物を制限した食事療法をしているのでいつも通りのスイーツを送ることができなくなってしまいました。

病院通いで血液検査の血糖値を気にして生活しているようなのです。私もスイーツは好きなので気をつけねばならないと思いながらも、ついつい甘い物に眼がいってしまいます。その度に糖尿病になって食べたいものを制限しなけらばならない生活がいいのか、あるいは好きなものでも節度のある食べ方でいつまでも食べられる健康状態を保つほうがいいのかと心の中で格闘する毎日です。

病院通いと血液検査の注射が嫌いな私は、食事の栄養バランスを考えて食べるようになりました。甘い物も少し食べるようにしていますが、なんだか体の調子がいいのが実感できているのです。お腹一杯食べないようにしているせいか体重も落ちてきてダイエット効果もあってその上便秘の解消にもなっています。

血液検査の注射嫌いがモチベーションの維持になっているようですが、こんなことならもっと早くから食生活に気をつけるんだったと思っています。糖尿病になってしまった友達には悪いのですが、おかげで自分の健康を取り戻せたように思います。

そんな時、通販で糖尿病の人でも食べられる本格スイーツを見つけたので、早速友達に送ることにしました。